読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ichigo Exception <3

スマブラDXと、Linuxカーネルと、日々のつらい気持ち

今更のMasterHand 21

12/17(土)に、千里丘で開催されたMasterHand 21に行ってきました。 結果は本戦トーナメント最下位、サブトーナメントではなかったものの、(毎度ながら)散々な結果でした。 とてもつらいですが、スマブラDXを除いたら、私には誇れるものは何も残っていないので、定期的に参戦するしかありません。

よい人生のために試合の振り返りをしました。飛び道具の破壊とSDIの観察はうまくやれてました。 高リスクを取るべき場面(それがなんなのか、具体的に理解できているわけではない)で、あからさまに掴みが増える癖が残っていることを知りました。 ブラスターの高度調整を忘れていました。ダッシュ絶リフからの展開が準備できていませんでした。 対人練習時間はありませんが、脳内で悪者をやっつけるシミュレーションをして、次回マスハンで未来へ繋ぐ希望のリレーをします。

いつもなら反応できるはずの距離でガード準備をしつつ接近したら、あっさりダッシュNairを食らいました。 睡眠時間が足りていなかったのです。大会前日、とてもつらい思いをして一睡もできず、戦友ソバメシとの通話で一晩を乗り越えた経緯があったためです。 つらいですね。